BLOG

レイラーズ・ブログ

JR九州サンダース戦試合結果(6/2) 2018.06.02

6月2日(土)に行われた「レイラーズ 対 JR九州サンダース戦」の試合結果およびヘッドコーチのコメントをお知らせします。

■ 第3戦 レイラーズ 対 JR九州サンダース戦 試合結果
●試合日:2018年6月2日(土)14:00キックオフ
●会場:JR西日本神戸総合グランド
●試合結果:
レイラーズ 36 - 26  JR九州サンダース
(前半17ー14)
■出場メンバー(◎はゲームキャプテン)
氏名 入替・交替
1 後藤 義和→桃尾 恭平(後半0分)
2 安井 貴大→倉本 吏哉(後半20分)
3 鈴木 剛→折目 光弘(後半10分)
4 川上 凌央
5 戎 勇→澤井 未倫(後半20分)
6 木谷 寛寿→古賀 智彦(後半18分)
7 真田 一郎
8 正井 孝幸→榮永 寛(後半0分)
9 安田 直樹→橋野 哲平(後半10分)
10 角野 友基
11 山中 翔平→濱田 郁輝(後半20分)
12 鮫島 魁→宮川 稔弘(後半18分)
13 北林 雅基
14 ◎木村 昴幸→西村 厚輝(後半18分)
15 中村 高大

■試合経過
前半 9分 木村T G失敗 5-0
前半17分 JR九州T G成功 5-7
前半24分 山中T G成功 12-7
前半30分 安井T G失敗 17-7
前半38分 JR九州T G成功 17-14

後半20分 山中T G失敗 22-14
後半25分 濱田T G成功 29-14
後半29分 JR九州T G失敗 29-19
後半31分 西村T G成功 36-19
後半36分 JR九州T G成功 36-26

■コメント
徳野洋一ヘッドコーチ
「JR九州との定期戦は、ボールの争奪(セットプレー、ブレイクダウン)、前進、サポートにフォーカスしたが、キックオフが不安定であったこと、
争奪の不安定さからペナルティーを頻発した点はゴール設定をクリアしたとは言い難く課題が残る内容となった。
しかしながら、確実に勝ち切ることができた点は一定の評価もできると考えている。
6月は残り3試合あり、TCLの格上チームとの試合チャンスもあることから、限られた時間の中で修正、強化を進める。
6/17の中京大学との試合はセレクションマッチと位置付けているため、チーム内の競争を更に活性化させることを期待する。 」

SHARE THIS