BLOG

レイラーズ・ブログ

中国電力戦試合結果(6/30) 2018.06.30

6月30日(土)に行われた「レイラーズ 対 中国電力戦」の試合結果をお知らせします。

■ 第6戦 レイラーズ 対 中国電力戦 試合結果
●試合日:2018年6月30日(土)14:00キックオフ
●会場:中国電力坂グラウンド
●試合結果:
レイラーズ 14 - 36 中国電力
(前半14ー14)
■出場メンバー(◎はゲームキャプテン)
氏名 入替・交替
1 後藤 義和→津志田 卓哉(後半0分)
2 安井 貴大→倉本 吏哉(後半0分)
3 折目 光弘→鈴木 剛(前半0分)
4 古賀 俊彦→戎 勇(後半0分)
5 川上 凌央→澤井 未倫(後半0分)
6 木谷 寛寿→川上 凌央(後半21分)
7 真田 一郎→藤井 秀人(後半0分)
8 正井 孝幸
9 安田 直樹
10 角野 友基→宮川 稔大(後半0分)
11 ◎山中 翔平
12 鮫島 魁→清原 賛(後半0分)
13 高岸 亮太→藤本 貴也(後半11分)
14 濱田 郁輝→中村 高大(後半16分)
15 金 成志

■試合経過
前半 8分 後藤T G成功 7-0
前半15分 中電T G成功 7-7
前半27分 角野T G成功 14-7 
前半39分 中電T G成功 14-14

後半15分 中電T G成功 14-21
後半25分 中電T G失敗 14-26
後半34分 中電T G失敗 14-31
後半43分 中電T G失敗 14-36
■コメント
徳野洋一ヘッドコーチ
「6/24近鉄戦と同じく、ボールの争奪(SP、BD)、前進、サポートと、ボールの継続を如何にTCLのハイプレッシャー下でやり遂げることができるかにフォーカスをして
挑んだ。悪天候の中、前半はFWがセットピース、ブレイクダウンに圧力をかけ優位にゲームをコントロールできた点は大きな成果として評価できる。
後半は若手メンバー中心にメンバー変更したことで、40分間チームの方向性を1本化できず課題の残る内容となったが、個としてみるといいパフォーマンスもあり、今後のチーム内競争が更に激化することを期待する。
6月まではスローペースにストレングス、ベーシックスキル構築にのみ時間を費やしてきたが、7月よりシーズンを戦いきれるレベルを見据えた準備段階へとシフトする。」

SHARE THIS