BLOG

レイラーズ・ブログ

REPORT

【GameReport vol9】vs大阪府警 2017.10.15

今シーズンの天王山
トップウエストAリーグ第3節
レイラーズvs大阪府警は
19-38で、大阪府警に軍配が上がりました。


※選手入場

最初の得点は、大阪府警。前半4分にモールによる先制トライをあげられます。そこから約15分間はしっかり守るも、17分、25分と連続トライを奪われ、0-19となります。
レイラーズの最初のトライは前半終了間際の38分でした。

15酒井のラインブレイクから、11山中がトライ!
10角野のゴールも決まり、7-19で前半を折り返します。

※山中のトライ

※ゴールキッカーの角野

巻き返しを期待したい後半、最初のトライはレイラーズ!狭いサイドを抉(えぐ)った酒井からのパスをキャプテン木村がフィニッシュ!12-19となり、わずか1トライ1ゴール差に追い上げます!

※木村のトライ

※湧き上がる応援団!

しかし、ここから大阪府警が12.20.25分と連続でトライをあげ、突き放しにかかります。レイラーズも必死のタックルやアタックで追い上げますが、なかなかトライを奪う事は出来ません。

※相手選手を抱え上げ、押し返す3坂井のタックル

後半ロスタイムに11山中がこの日2つ目となるトライを挙げますが、反撃もここまで。

しっかり準備してきただけに、悔し過ぎる敗戦となりました。しかし、リーグ戦は続きます。今までやってきた事を信じて、前に進むのみです。

『悲観は気分、楽観は意思』

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

SHARE THIS