BLOG

レイラーズ・ブログ

BLOG

【GameReport vol4】vsユニチカフェニックス 2016.06.18

いつもレイラーズを応援いただきましてありがとうございます
一月半ぶりにカメラマン戸井田がブログ担当となりました
本日の練習戦の相手はユニチカフェニックス様です天気は快晴で気温も高く
カメラを構えているだけでも体力が奪われる状態
その様な中でラグビーをする選手達
そんなタフなラガーマン達の試合内容をお伝えしてまいります

試合開始早々
敵陣でのユニチカの反則からチャンスが舞い込むもモノにできず
反対にユニチカの猛攻を受け自陣での守りにまわります

※澤村選手と真田選手、二人で敵の攻撃を防ぎます

※食らいついて離さない中村(優)選手

それでも簡単には抜かせない
全員で守り、一度つかむと離さない、そんなタックルが多く見られました

素晴らしいディフェンスで一度は危機を脱したレイラーズでしたが
先制点はユニチカに許してしまいました

しかしその後、レイラーズのキックオフで再開
そのボールを真田選手がキャッチ!

※相手選手がとりこぼしたボールを確保する真田選手

そこからキャプテン榮長選手が左サイドを走り抜けトライ!!
キックは外れてしまいましたが5-5の同点となりました

このままの流れでもう一本トライが欲しい所でしたが
逆にユニチカにトライを許し、5-12で前半を折り返します

後半はすぐにユニチカにトライを奪われてしまいますが
ユニチカに得点を許したのはここまででした

※ユニチカ選手二人を相手にしても止まらない張選手

※タックルをすり抜ける河野選手

※ユニチカディフェンスの穴を突いたキックをする山中選手


※(左)センター付近にてディフェンスの隙をつきトライする橋野選手
※(右)右サイドから左サイドまでパスをつないでフィニッシュを決めた中村(高)選手

※(左)自らキックしたボールを木村選手と共にグラウディングした山中選手
※(右)モールから飛び出し相手の虚を突いた中村(優)選手

立て続けに4トライを奪い、31-19にてレイラーズが勝利しました!

トライこそ奪われたものの、粘り強いディフェンスとタックル
敵ディフェンスの間隙を見逃さない鋭い攻撃
リズムに乗ったレイラーズは手強い!!

しかしスクラムは全体を通して押され気味に感じました
このスクラムが安定すれば、公式戦でも期待できる結果になるのではないでしょうか!?
今後のレイラーズの躍進には注目です

最後までありがとうございました!

—–

SHARE THIS