BLOG

レイラーズ・ブログ

REPORT

【GameReport vol15】vsユニチカフェニックス 2016.11.05

いつも応援ありがとうございます

今回はカメラマンの戸井田が試合内容をお伝えしてまいります

今回の試合会場は瑞穂ラグビー場です

天候にも恵まれ絶好のラグビー日和となりました

 

 

そんな中対戦する相手はユニチカフェニックス

レイラーズのキックオフでの試合開始

 

※モールからの突破を試みる上田選手

※人一倍ボールへの執着心を感じさせる後藤選手

 

先制点はレイラーズ

前半15分に木村選手がディフェンス陣を駆け抜け中央付近にトライ

 

 

このトライを皮切りに

19分には中央付近にフォワード陣で押し込み上田選手がトライ

25分にも右サイドからねじ込み間原選手がトライをあげました

 

※力で押し込む古賀選手と真田選手

※トライをあげた上田選手とアシストしたキャプテン榮長

※スクラムを組む間原選手

 

流れに乗っていたレイラーズでしたがユニチカの激しい反撃にあい

前半終了間際にはトライを奪われてしまい19-7で折り返します

 

このまま後半の先制点を許してしまえば主導権を渡してしまいます

後半戦が開始すると激しい攻防が繰り広げられましたが

打ち破ったのはレイラーズ

 

13分に左サイドから右サイドまでパスを繋ぎ木村選手がトライ

19分には左サイドにてモールで押し込み清原選手がトライ

29分には裏に蹴られたキックパスを酒井選手が左サイドにトライ

スコアを36-7とします

 

※チームで運んだボールを決め切った木村選手

※ラックから素早く捕球し自ら運ぶ細井選手

※モールで押し込みトライを決めた清原選手

※自ら蹴ったハイパントをキャッチする酒井選手

 

順調なレイラーズでしたがここからユニチカに反撃を許します

なんとか凌ぎ切りたい所でしたが防ぎきれず2トライを奪われました

 

※必死に食い止める澤村選手

※敵ディフェンス陣を突き進む張選手

※今試合ハットトリックとなる木村選手のトライ

 

その後も食らいついてくるユニチカでしたが試合終了間際

ターンオーバーしたボールを素早く繋ぎ右サイドから木村選手がトライ

41-21にてレイラーズの勝利となりました

完封勝ちとはなりませんでしたが前回苦戦した相手に

合計7つのトライをあげ快勝しました

 

今後はラインアウトミスなどを減らし、安定した強さを見せて欲しいと思います

まずは次の大阪ガス戦に期待をしましょう

 

 

最後までありがとうございました!!

 

 

 

—–

SHARE THIS