BLOG

レイラーズ・ブログ

REPORT

【GameReport vol14】vs中部電力 2016.10.30

セカンドステージ「Aグループ」の椅子を賭けた一戦はレイラーズにとって、酷なノーサイドとなった

レイラーズ 7-41 中部電力

 

受け入れ難い結果、そして受け入れ難い点差…

 

前半は強風の風下に陣取ったレイラーズ、開始早々のキックも押し戻され、ペナルティを獲られてしまう

{9AB66758-8D34-4104-8403-487520BF897C}

※酒井の切れのあるランニング

しかもこの日のグラウンドは相手が普段練習しているホームグラウンド、「地の利」を生かし、相手ペースで試合が進み、14分、20分と連続トライを奪われる。レイラーズも中盤でボールを奪い、攻勢を見せるが、得点には至らない
{AF0151D1-D0BB-4396-A28F-0FF9470E3CD6}

※今季初先発の後藤友哉

逆に前半終了間際に、トライを奪われ、0-19で前半を終了する
 
迎えた後半、先に得点したいところだが、なかなか波に乗れないレイラーズ、相手のボール保持が続く
{3DF33234-CD23-4419-B5C8-01587DABDE47}

※スクラム、タックルで奮闘した間原

 
後半最初のトライも中部電力
14分、20分と連続でトライを奪われる
 
しかし一方的な流れになりかけた後半23分
{901ED66F-D22F-4921-919A-4E6613CC30CE}

ブラインドサイドをぶち破った高岸亮太のキックから、安田がトライ!

{15A1885C-C0E4-41DB-A9D0-EDC36084447D}

※トライを挙げた安田

キックも決まり、7点獲得。
流れを変えるべく、ベンチからも控えの選手がどんどん投入される
{95249A68-B302-4726-B38A-54A1991BDAD1}

※久しぶりの出場となった西村

途中交代の選手がチームに活気を与えるも、相手も試合巧者、1度渡してしまった流れは、なかなか戻らない…
最終的には、後半だけで4トライを奪われる敗戦となった
閉ざされてしまった「セカンドステージ・Aグループ」への道、試合後言葉に出来ない雰囲気がレイラーズを包む
しかし立ち止まっている時間はない
次週には「セカンドステージ・Bグループ」での戦いが待っている、このグループでの「万が一…」は、下部リーグとの「入れ替え戦」に直結する、そして、それを争う相手が簡単な相手ではない、という事をレイラーズは身に染みてわかっているのである
本当の戦いは、ここから
まだまだシーズンは終わらない
そして、このままじゃ終われない
{094FA180-3D6C-4070-B249-0BCA8D1AD668}
Follow out!!RAILERS!!
{B6B12665-8795-4EC2-BA5C-DDDC1EC5031A}

ファーストステージの結果、レイラーズは「Bグループ1位」で、セカンドステージに進出します

試合日程は
vsユニチカ(B3位)11/5(土)12:00@瑞穂
vs大阪ガス(B2位)11/26(土)12:00@花園
です!
 
引き続き、応援よろしくお願い致します!

—–

SHARE THIS