BLOG

レイラーズ・ブログ

REPORT

【GameReport vol11】vs大阪ガス 2016.10.01

いつも応援ありがとうございます!!
カメラマンの戸井田がお伝えしてまいります

前回の府警戦の興奮もさめやまぬままこの大阪ガス戦を迎えました
Bリーグ併催の為島津製作所グラウンドで開催となります

レイラーズのキックオフで試合開始
先日の雨でグラウンドがぬかるんだ中での試合
ボールが濡れ手につかないのかお互いにミスが目立ちました



※相手ディフェンスと中村(優)選手



※体を張ってチャージをした榮長キャプテンと安田選手



※ペナルティキックで先制点を決めた酒井選手

なかなか攻めきる事が出来ない中
後半28分、敵陣で反則をうけペナルティキックを選択
酒井選手が見事きめ、先制点はレイラーズ

しかし前半終了間際に自陣にて反則
大阪ガスもペナルティキックを決め3-3と同点で折り返します

後半も序盤は一進一退の攻防を繰り広げていましたが
15分にレイラーズがやりました
相手の反則から中央付近でのラインアウト
そこから各選手が自分の役割を全うし
ボールを繋ぎ、最後には上田選手が奪い取りました



※気迫のフォローをみせる間原選手

※最後にねじ込んでトライをあげた上田選手

まさにチームで得たトライと言える一本でした

その後も攻め続け敵陣ゴール前にて
左サイドに数的有利な状況をつくりあげ
高岸(亮)選手から酒井選手へと繋ぎトライ
キックも決め17-3としました



※ディフェンスに阻まれながらも前進する高岸(亮)選手

※華麗なステップでディフェンスを置き去りにした岩出選手

このまま終了かと思われましたが
自陣ゴール前にてキックをチャージされ
そのまま中央付近にトライされ17-10と
1トライ1ゴール差と迫られました

残り時間もわずかの中
相手チームも焦りが出たのか
反則をおかしてしまい、レイラーズのペナルティキック
酒井選手がまたしても見事に決め20-10

残りの時間を守り切りそのまま試合終了

勝利を収めることができましたが
その内容は満足できるものではなかったと感じます
しかし今のレイラーズなら
今試合での課題を修正し、次節に活かしてくれることでしょう!!

最後までありがとうございました

—–

SHARE THIS