BLOG

レイラーズ・ブログ

BLOG

【GameReport】vs HondaHEAT 2013.10.22

トップウエストAリーグ 第三節、レイラーズ VS HondaHEATが10月20日(日)鈴鹿スポーツガーデンにて行われました。
天候は豪雨、ボール、ピッチともにスリッピーなコンデションで、しかも相手は2年前までトップリーグに所属していた強豪、レイラーズにとって、タフな試合展開になることが予想されました。
開始早々から、相手の外国人選手や元日本代表選手を中心とした圧力に、ディフェンス中心の時間帯が続きます。
レイラーズも、相手のキックからのカウンターアタックなどで攻撃を試みるも、なかなか得点につながりません。
{BA8820A3-BF9A-4535-B605-2FD45D40AECC:01}

✳︎カウンターアタックを仕掛ける15橋本をフォローする5康(奥は10鵜川)

 
やがて、ジリジリ点差は開くものの、諦めないレイラーズは低いタックルで応戦します。
{BFA86D9B-2E46-44F6-8460-93922F87EAD5:01}

✳︎外国人選手のプレッシャーを受けながらも、前進する6上田

{51F38748-CFF4-4C20-AD79-0AB88859F828:01}

 

{0CEEFC2E-C872-46A8-916A-7CD0195E5E45:01}
✳︎小柄ながらも、膝下に臆せず飛び込むタックルで、相手選手の全身を阻む7北川(上)と12清原(下)
 
そんななか、後半30分、ラインアウトから出来た密集のわずかな隙を見逃さなかったキャプテン藤本が待望のトライをあげます。
{EDE728C7-1F37-4AB6-8F7E-CDD31D035507:01}
✳︎途中出場ながらも、しっかりトライをあげ、チームを鼓舞したキャプテン藤本
 
最終スコアは5-85と、点差は空いてしまいましたが、これまで控えだった9橋野が強気でチームを引っ張ったことや、途中出場でハツラツとプレーした22川口、外国人選手を一発で止める好タックルをみせた19古賀など新戦力の発見もあったゲームでした。
{27D2C16B-4BB3-4A0C-85F3-D3FAB9567BD2:01}

✳︎強気のゲームリードで、今季初先発に応えた9橋野

{FB790543-742F-41EF-AB8B-862A426574D4:01}

✳︎久々のCTBでの途中出場となったが、ハツラツとプレーし、ユーティリティ性を見せた22川口

 
次節、トップウエストAリーグ 第4節
レイラーズ VS 中部電力は
11月10日(日)13:00より
瑞穂ラグビー場にて、キックオフです!!
 

—–

SHARE THIS