BLOG

レイラーズ・ブログ

BLOG

【GameReport】vsユニチカフェニックス 2014.06.02

オープン戦第二戦の相手は昨年の入れ替え戦で、『あわや…』まで追い詰められたユニチカフェニックス。近年は補強にも成功しており、一筋縄ではいかない相手。その相手に前節の課題をどう取り組めるかが、この試合のポイントでした。

{B1916719-0917-4D3D-B436-99C26321B737:01}

※相手をハンドオフで弾き飛ばしながら前進する野上。

{5F59BDE7-B7D8-4B53-BEC1-8A4BA688850C:01}

※相手の足首めがけて、『魚雷タックル』を仕掛ける橋本。今、レイラーズで最も体を当てることが出来る選手である。

試合は最後の最後で、相手のインターセプトで逆転負け(22対28)を喫しましたが、『1対1』で相手を制圧する場面も増え、春からのトレーニングの成果を感じさせました。

{2E220E2D-A9F2-4761-B734-63F8EAC85423:01}

※本職ではない右プロップで出場の間原(右)、スクラムでは劣勢だったものの、ブレイクダウンでは効果的な絡みをみせた。

{3F73CE96-0387-4726-B7F0-6D49736A7432:01}

※怪我から復帰の神田(写真中央)はインサイドCTBで出場。キレのある走りと『甲高い』声でチームを牽引。

今回出た課題を次節でクリアにし、一歩一歩成長していきます!
次節は、vs同志社大学との1戦が、6月7日(土)12時から、同志社大学田辺キャンパスで行われます!
※次節の会場は鷹取グラウンドではありませんので、ご注意ください。
応援よろしくお願いいたします!

—–

SHARE THIS