BLOG

レイラーズ・ブログ

EVENT

【2013シーズン納会①】各賞発表 2014.01.29

2013シーズンを『Aリーグ残留』という結果で終了したレイラーズ、タフだったシーズンの慰労と、新たなるシーズンへの飛躍にむけた団結の場として、納会が開催された。
{6F84FDB0-10A6-401E-BAA6-7CF850144563:01}

 

※荻野部長の挨拶と乾杯でスタート
そして、昨シーズン活躍著しかったメンバーに対する表彰が行われた。
まずは、大阪府警戦(2013年11月23日@花園)のご来場者の投票により、決まった『Man of Match』について
{C3088C29-3807-484F-A187-FDF0BDD22530:01}

 

『Man of Match』受賞の藤原正雄と橋野哲平(頭に巻いているのは、記念品のネクタイ)
そして、昨シーズン活躍著しかった新人に対する『ルーキーオブザイヤー』
{EC5D297C-A760-4151-AF4E-EB71556251B5:01}

 

※小さな体でタックルを繰り返したFL北川(右)と『燃える男』WTB中村(左)が受賞

続いては、『ベストトライ賞』
{B06830A4-A0FB-4172-B63F-3E8DEAEF166E:01}

 

※入替戦において、殊勲の2トライであったPR間原が受賞。

続いては、春名副部長賞
{D40B1A50-9222-4C42-B656-40E6FBB5CB18:01}

 

※Aリーグにおいて、『最小CTB』でありながら、ゲームの流れを生むタックルを連発した『小ゴリラ』清原が初受賞。
さらに、井上副部長賞
{F5988A22-2A92-4DCE-AA2C-2F5DFAC13EFA:01}

 

※昨シーズン『チームトライ王』であり、得点不足のレイラーズにおいて、攻撃面での貢献が著しかったHO井上(左)プレゼンターの井上副部長(右)との一枚

そして、荻野部長賞は
{429310F8-2FCC-400F-9729-BA5E1B60EF83:01}

 

※初戦での、『顔面骨折』を押して、全試合に出場し、若いチームをまとめたFL田中が受賞

最後に『年間MVP』は
{9D106443-F7FA-4D66-A99D-CD1F2BBCD853:01}

 

※ポジション変更、2度の骨折とタフ過ぎるシーズンにおいて、年間通じて、練習、試合ともに精力的にチームを引っ張ったPR張が受賞した。

そんな笑いの絶えない受賞式に引き続き、昨シーズンを最後にスパイクを脱ぐことを決めた『引退者の発表』も、合わせて行われた(つづく)。

—–

SHARE THIS